タートルネックベストの袖口をゴム編みに

作品紹介2020, BullKnit(ニット帽・セーター)タートルネックベスト

先日完成したフレンチブルドッグサイズのタートルネックベスト。
モヤモヤと気になってしょうがない箇所が1点。

袖周り

我が子に着せるならゴム編み無しでも十分なんだけど、
もし販売するとなると袖口にも気を配ったほうがいいですね。

このひと手間を惜しまず袖口をゴム編みにしました。

1枚で着てみるとこんな感じになります↓

どうかな?

最初の写真をよく見ると、胸の間が細くなってるんですね。
Tシャツ着てたらいいけど、1枚だとスースー隙間が空くと思ったんです。

ゴム編みにすると胸の間全体に広がって、うで周りの隙間も減りました。

丈は8分丈です。
男の子なので、おしっこがかからないようにおなか側の丈は短くしています。

もう1回見比べると↓

ゆとりのあるゴム編みなので、下にTシャツ着せるのもスムーズに足を出せると思います。

ホッ・・・
これでようやく再完成です♪

1枚できるまでには編み直しが何回もあるので時間がかかります。
でも1枚できると編み図通りに編むだけです。(それでも時間はかかるけど;)

この秋にお店に並べられるよう、今から少しづつ編み始めます。

Facebookページ

Instagram(@puccina_knit)の投稿を連携しているBull KnitのFacebookページがあります。
ブログの記事もシェアしてますので、チェックしていただけると嬉しいです♪

スポンサーリンク