編み物する時の冷え対策♪カイロを入れて冷える手を温める指なしミトン手袋

【手先の冷え対策グッズ】カイロを入れて使う指なしミトン手袋

長年編み物をしていて毎年冬になると悩まされることが1つあります。

末端冷え性なんです。

特に手先がひどくて、昨年は薬指と小指がしもやけを通り過ぎ凍傷みたいになってしまいました。

もうあの状態にはなりたくない!

そこで今年は早いうちから『おててヌクヌク作戦』を実行しております。
まあ簡単に言うと『手袋にカイロを入れてしまえ!』ということです。

指なし手袋をしただけでは温まらなかったので「発熱する手袋なんてないのかしら?」と探して見ました。
でもコレというのがなかったので手袋にカイロを入れることができたらと思ったわけです。

しかし、どんな手袋でもいいわけではなく、次の条件に合うものでなければいけません!

条件

  • 指を出せる
  • ミトンをボタンで留めることができる(ポケットして使うから)
  • カイロを入れることができる
  • カイロを入れなくても内側ボアで暖かい
  • 動きやすい
  • お手頃価格
  • デザインは問わない

手袋

この条件にぴったり合った手袋がこちら↓

指なしとミトンの2way手袋

レディース&メンズ用2way手袋
楽天市場で購入しました。

指なし型、ミトン型と使い分けることができます。

指は親指だけ分かれています。
指が短いと指の股が浮くので、親指以外がつながってるほうがゴロつかず動かしやすいです。

4色から選べます。
文字と手袋の色の組み合わせで一番好きなダークグレーを購入しました。

サイズ

長さ 17cm(指なしにした状態)
伸ばすと24cmでした。
幅 10cm
手首周り 18-20cm

素材

表記されてなかったですが、ほかのショップの同じ手袋には「アクリルニット」と書かれていました。
内側のボアは完全にアクリルです。

洗濯方法

手洗い

気になった点

指なしとミトンの2way手袋

男女兼用となってますが、ゴツい手の男性にはちょっと幅が小さいような気がします。
華奢な男性なら大丈夫かも。

ボアとの2枚合わせで厚みがある割には伸縮もあります。
手首もしっかりしていて使い始めはキツいくらい。
すぐにデロンと伸びることはなさそうです。

指なしとミトンの2way手袋

ミトンにしようと伸ばした形がちょっと靴下っぽい^^
でもショップにはちゃんと伸ばしてはめてる写真を載せてあるので納得して選びました。

満足度

なんといっても530円!安すぎる!
同じ手袋が他のショップでは2,000円超えてたのでお得に買えたなあと満足しております♪

あくまでも編み物する時に冷える手を温めたくてカイロを入れることができる手袋としてご紹介してます♪

カイロ

桐灰カイロ ミニ 貼らないタイプ

そして手袋に入れるカイロは一番小さいサイズのミニカイロです。

桐灰カイロ ミニ 貼らないタイプ 10個入り

桐灰カイロ ミニ 貼らないタイプ

近所のスーパーでは10個入り283円(税込)でした。

  • 大きさ 9cm×5.5cm
  • 持続時間 12時間
  • 平均温度 50℃
  • 最高温度 69℃

編み物時間が終わってもまだ暖かければ、ポケットに入れて散歩へ行ったり晩ごはん作ったりもできますね。

入れた状態

ミトンのところに9cm×5.5cmのカイロがピッタリ入りました!
逆さにしても落ちにくかったです。
貼るタイプなら落ちないだろうけど、ボアの毛が抜けてしまいそうなのでまずは貼らないタイプにしてみました。

今日は10月なのでまだ手は冷えません。
試しにカイロを入れた手袋をはめてこのブログ記事を書いてみました。

30分くらいたった頃からホカホカになってきました♪
内側にボアが入ってるのでゆっくり温まり、温度も熱すぎずちょうどいい感じです♪
1時間たった頃にはさすがに暑くなってきて脱ぎました(笑)

これなら編み物する時だけでなく、パソコンのキーボード打つ時にも使えますよ!

最高温度が69℃にもなるということなので直接肌に触れないように気をつけましょう。

まとめ

編み物もパソコン作業もどちらもじっと座ったままの状態なので血液の循環も悪くなりますよね。

手袋にカイロ1つ足すだけで暖かい冬が過ごせることを期待します♪

スポンサーリンク