100円を入れるための『豆がま口』とレシピ計画。

制作中,編み図・編み方

最近、食料品を買いに行くスーパーを変えました。
そこのスーパーのショッピングカートは100円入れると使えて、使い終わって元の場所に返すと100円が戻ってきます。

整理整頓できて素晴らしい仕組みだと思います。
ただ、100円1枚出すために毎回カバンから財布をゴソゴソ出すのが面倒くさい。
そう、私は面倒くさがり屋!

フレンチブルドッグの豆がま口

そこで100円専用の『豆がま口』を作ってみました♪
編んで作ることは面倒だとは思わないのです(笑)

豆がま口

自分で言うのもなんですが、結構いい感じに仕上がりました♪

過去作品の『がま口マスコット』を応用してコロンと丸い形にし、内側には別の色で編み地をつけています。
こうすることで差し目の軸が内側に飛び出すのを防いでいます。

100円1枚だけでなく、500円玉や小さくたためばお札も1枚くらいは入る大きさです。

豆がま口キーホルダー

ちょっとだけ気になることが1点。

キーホルダーとしてぶら下げた時に斜めになること。
金具の位置が片側だけなのでこうなっちゃいます;
飛んでるみたいで可愛いかな^^

これをバッグの外につけておけば、ササッと100円が取り出せるし買い物終わって大荷物でも素早く100円を入れることができますよ♪

レシピ計画

豆がま口(わんコインケース)の作り方

そこで!
作り方が簡単なので【編み方レシピ】を作ってご紹介しようと計画しています。

このホームページYouTubeで作り方を紹介し、材料はわざわざ探すの大変かと思いますのでキットをいくつか販売します^^

用意ができたら改めてお知らせしますね❣️

ハンドメイドの小さなお店。
あみぐるみ、編み図、ニット帽、セーターなどを販売しています。
フレンチブルドッグ、パグ、ボストンテリア、ブルドッグをモデルに作っています。

あみぐるみ作家 kicco