ソウゾウと現実

制作中

先日書いてみたドット絵のフレブル。

使う用途がちょっと違うんだけど
目数と段数を数えて試しに編んでみました。

©Puccina*

使った毛糸は、「ベーシックコットン
かぎ針は、5/0号を使用。

せっかく編むのだから試し編みでも使えるものにしよう。
そう思ってミニクッションのカバーにするつもりでした。

そう、つもり・・・でした。

無地の部分、焦げ茶色のところはスムーズに編み進めたけど
顔の編み込みが 想像以上に大変でして(^_^;)

焦げ茶・黒・生成り・ベージュ
4色使ったので色を変えるたびに毛糸が絡まる絡まる!

引きつらないように気をつけてたのに
編み始めと編み終わりの幅が微妙に違ってる;

そして
ドット絵では横長のフレブルなのに
編んでみると縦に長くなっちゃった!
ほっぺがタルみすぎよね~
それになんだコノ中途半端なハートは(笑)

模様を毛糸で編むとなると、裏がどうしても渡した糸でゴチャつきます。
クッションカバーなら中にワタを入れるからまだいいんだけど
バッグ・がま口・ポーチとか中が見えるものにしようと思うと、やっぱり中袋が必要。

中袋→ミシン無い→手縫い→時間かかる→ミシン欲しい!

最近ミシンばっかり見てます(^_^;)

結局
この試し編みは、ドット絵を修正するための本当の試し編みだけに終わりそうです。
絵の部分だけを編めばよかったと後悔しております。

つづく

Online Shop

Enter

ハンドメイドの小さなお店。
あみぐるみ、編み図、ニット帽、セーターなどを販売しています。
フレンチブルドッグ、パグ、ボストンテリア、ブルドッグをモデルに作っています。

あみぐるみ作家 kicco

にほんブログ村 にほんブログ村へ

制作中