セリアの天竺ヤーンで作るミニミニベッド

我が家の愛犬プッチのベッドがボロボロに破かれているので、デニムでベッドカバーを作っています。

毛糸で編んだモノをワンポイントにしようと思って、セリアにデニム風の毛糸がないか探しに行きました。


思っていたものが無くて残念だったのですが、せっかく来たからにはただでは帰らない(笑)

「デニムパッチワーク柄」の細いTシャツヤーンがあったのでとりあえず2個購入しました。

持っていないかぎ針10号も一緒に♪(何といっても108円!)

ホームベース型のポケットをイメージして編み始めたところ・・・

あれよあれよと残り糸が少なくなり、ほどなくして硬い芯が出てきました;


この天竺ヤーンは1個につき、28g9mしかありません。

量を見ず可愛さだけで買ってしまった(^_^;)

なのでポケットにするのは諦めてと。


さて何が作れる?

・ランチョンマット

・コースター

・カゴ

・鉢カバー


毛糸を入れるカゴにしよう!

いやいや待てよ。

2つで18mしかないよ。

浅~~いカゴになっちゃうなあ・・・

この2個でなんとか作りたい。


カゴもあきらめ鉢カバーでいいやと思い、もう一度編み始めました。

底部分から編み始めて4段目

1個目の糸が終わりました(早っ)

しかも、あと3目で1周終わるというところで!


でもね

なんだか可愛いの♪

ペット用ベッドの形になりました^^

10cmくらいのあみぐるみがピッタリ♪

小さいふかふかクッションなんかも作って入れると

ハムスターのベッドにいいかも(*´∀`*)


なんだかあまりお役に立てないモノを作ってしまいましたが

ドッグベッドを作ると可愛いのができると思います!

そのかわり、セリアの天竺ヤーン買い占めてくださいね^^


そこで今回はハムスターベッドとしての編み方を残しておきます。

コースターにもできるので編んでみてください。


ミニミニ(ハムスター) ベッドの編み方

サイズ 直径9cm (内側:直径7cm) 高さ3.5cm

材料 セリア 天竺ヤーン 1個

かぎ針 10/0号


編み方

1段目 輪に6目の作り目

2段目 12目

3段目 18目

4段目 立ち上がるために、くさりの半分を拾って18目

5段目 15目(ここで1玉が途中で無くなると思います)


最後の糸始末は、細編みにくぐらせ内側の数目に通します。

0コメント

  • 1000 / 1000