年末のプッチ

プッチ日記

2019年 プッチのいろいろあったことのまとめです。

2018年の年末~今年の2月まで

右目の治療が長引いた。

初めてのコンタクトを体験。
すぐに取れるので2回試して断念。
あとは、自己血清の目薬を根気強く続けてようやく治った。
長いエリカラ生活、よく頑張ってくれました。

4月

大泉緑地に桜を見に行った。
桜を見るのは毎年の目標だ。

6月~12月はじめ

胸に丸くて赤いハゲが出来たのから始まり、背中からお尻・太ももにかけて皮膚が赤くなりかさぶたになって、脱皮するかのように剥けに剥けた;

始めのうちはシャンプーと塗り薬でなんとか治そうとしたけど、一向に良くならないので最終的に薬(ステロイド)を飲むことにした。
やっぱり薬なのか・・・ようやく治った。

可哀想なことをしたと猛省(;_;)

8月

お誕生日。
11才を迎えることができた!

引っ張りっこしたり、散歩でも走ろうとしたり、食欲も旺盛。
プッチは不死身なのかもしれないと思うくらい。

9月16日

またもや目に傷が!
今度は左目

この時は、前例があったので自己血清の目薬で1ヶ月で終了。
それでも1ヶ月エリカラしてるのはしんどかったね;

9月29日

ずっと探していた兄弟犬マロンくんと連絡が取れた!! 奇跡。
マロンくんも元気にしていると聞いてとても嬉しかった♪

11月23日

秋の大泉緑地に紅葉を見に行った。
真っ黄色ないちょうがきれいだったね~

秋の大泉緑地も毎年の目標にしよう!

その他

  • 両耳の掃除
  • 爪切り
  • 2回ほど吐いた

2ヶ月に一度は病院行ったね。
歯医者と一緒でしょっちゅう病院行ってると、他のところも悪くないか診てもらえるからいいとしましょう。
プッチ病院は遊ぶとこと思ってるもんね。
財布はヒーヒー言ってるよ~(^_^;)

今年かぶったもの

12月未公開分

Instagramの投稿が簡単でつい頼ってしまう。
と、いうかブログに書くほどでないたわいもないことです;

それでも大切な思い出。
大事に残します。

まだまだ歯が丈夫!鼻息荒くアピール

破壊王健在!取ろうとしたら唸られた

遊びより、おもちゃより、何よりも食い気!

2019年もありがとう

毎年、年の初めに思うのは「今年も1年元気でいてくれるだろうか?」

歳を重ねるごとにその気持ち=不安の度合いが増しています。

毎日一緒にいすぎて気づけてないことがないか?
歩き方、ウンチの仕方、寝方、食べっぷり。
見落とさないように気をつけてるつもり。

それでもいつの間にか目に傷が・・・

見てない時ももちろんある。
「何してたん?」
返事は「ブブブ」

暑い寒い、痛い、欲しい、いらん、プッチの思ってることを読み取る能力が欲しいといつも思う。

それができないから
できることを精一杯やる。

プッチはこの1年どうだった?
母ちゃんは元気でいてくれるプッチにありがとうの気持ちでいっぱいだよ。

2020年も守りぬくからね。
約束したよ!


プッチ日記