途中経過 シーズーのあみぐるみ

制作中,編み方シーズー

シーズーのあみぐるみの頭、胴体、足が編み上がりました。

今日は重要な耳を作りました。

耳は毛がストレートで長いので、ファーヤーンは使わず羊毛フェルトの植毛ストレートを使ってみることに。

耳全体はこま編みで形を作って、羊毛を刺してみたのがこちら↓

んー
刺し方が悪いのか、繊細すぎてなんか違う・・・

裏側を使って、中細毛糸を1本1本生えているようにフェルティングニードルで植毛できるか試してみました。

編み地に刺さりにくいかも…と不安でしたが、以外ときれいに植え込むことができて感動です♪

極細のニードルで浅めに刺したのが良かったのかも♪
YouTubeで調べまくりました(^_^;)

すき間がある方が実物のワンちゃんに近いので、中細のストレートの毛糸だけで作ることにしました。

本番で作ったのがこちら↓

毛先は頭に縫い付けた後、バランスを見ながら最後にカットしたいと思います。

頭に仮止めしてみました。

白1色でなく、茶系の色も混ざった感じなので植毛追加。

シーズーっぽくなってきました^^
もう少しボリュームあったほうがいいかなあ?

次は、頭と胴体をつないで目と鼻の位置を決めます。

Online Shop

Enter

ハンドメイドの小さなお店。
あみぐるみ、編み図、ニット帽、セーターなどを販売しています。
フレンチブルドッグ、パグ、ボストンテリア、ブルドッグをモデルに作っています。

あみぐるみ作家 kicco

にほんブログ村 にほんブログ村へ